load.....
初级直达中级直达0-N2签约保过
更多课程>>

您当前的位置>> 新动力网 > 新动力日语 > 日语语法 >> 正文

无意间使用的错误日语敬语

2016-07-31 16:49   作者:新动力日语培训  来源:互联网           分享到:

何の疑問も持たずに聞いている言葉の中には、じつは間違った敬語の使い方をしているものが少なくありません。
日常对话中我们通常不会对别人的用语抱有疑问,但事实上这其中有很多错误的敬语用法。
 
「〇〇様でございますね」「こちらでよろしかったでしょうか」「本日お休みをいただいております」「お名前様頂戴できますでしょうか?」…じつは、これらはすべて間違った言い回しです。
「〇〇様でございますね」「こちらでよろしかったでしょうか」「本日お休みをいただいております」「お名前様頂戴できますでしょうか?」等,其实都是错误的表达方式。
また、意味合いは正しくても、なんとなく上から目線に聞こえてしまう言い方をしていることもあるものです。
以及,即使意思是正确的,也有很多说法听起来给人一种高高在上的感觉。
 
●目上の人に「なるほど」「参考になります」はNG
 
●不能对长辈上司使用「なるほど」「参考になります」
敬意を表して「なるほど」と言ったつもりでいても、人によっては上から目線だと感じることもあるようです。目上の人やお客様に使う場合は「さようでございますか」と言い換えましょう。
即使在说「なるほど」(原来如此)时想要表达敬意,但也可能产生高高在上的感觉。对长辈上司或客人可使用「さようでございますか」。
何かアドバイスを受けた際、相手を立てているつもりで「参考になります」と応える人がいますが、これだと「参考程度にしかならない」と受け取られる可能性もあります。もし仮にその程度のアドバイスだとしても、目上やお客様からのアドバイスに対しては「勉強になります」と返答するのがベストです。
有人在得到一些建议时,会站在对方的立场上回答「参考になります」(我会参考你的意见),但这种说法有可能会被理解为自己的建议只有参考价值。而且即使对方的建议真的只能作为参考时,对长辈上司或客人也最好使用「勉強になります」(受教了)。
●「ご注文はおそろいでしょうか」
 
「おそろいでしょうか」は人に対して使う敬語になります。飲食店等でよく聞かれる「以上でご注文はおそろいでしょうか」と、物に対して使うのは不適切な表現です。
 
「おそろいでしょうか」是用于人的敬语。因此用于指物时,如在餐饮店里经常听到的「以上でご注文はおそろいでしょうか」(您要点的就是这些吗?)其实是不恰当的说法。
「ご注文はそろいましたか」というのが正しい言い方になります。
「ご注文はそろいましたか」为正确的说法。
●「〇〇様でございますね」
 
「ございます」は「ある」の丁寧語です。「ある」「ない」というのは物に対して使う言葉ですから、〇〇様を人ではなく物として扱っている表現になります。
 
「ございます」是「ある」的礼貌语。「ある」「ない」是用于指物的词语,因此用于人时就显得很失礼。
人様に敬意を表して使う場合は、「〇〇様でいらっしゃいますね」が正解です。
想要表达自己的敬意时,应使用「〇〇様でいらっしゃいますね」(您是xx吧?)。
●「こちらでよろしかったでしょうか」
 
丁寧語での表現には違いありませんが、「よろしかった・・・」と過去形にする必要はまったくありません。
 
虽然作为礼貌用语并没有错误,但没有必要使用「よろしかった・・・」这样的过去式。
正しくは「こちらでよろしいでしょうか」です。
正确应为「こちらでよろしいでしょうか」(这样可以吗?)。
●「ご拝読ください」
 
「拝読」は謙譲語です。これは、自分(側)に関してへりくだった表現をすることで相手(側)に対して敬意を表する言葉ですから、相手の行為に関して使用するのはNGとなります。
 
「拝読」为谦让语,是将己方置于比较谦卑的位置而对对方表示敬意的词语,因此不能用于描述对方行为。
「ご覧になってください」と言い換えましょう。
可替换为「ご覧になってください」(请看)。
 
●「〇〇は本日お休みをいただいております」
 
社外からの電話対応でよく聞かれる言葉です。しかし、「いただく」は「もらう」の謙譲語になります。つまり、通常、休みは会社からもらっているものなので、立てている相手が自分の会社ということになってしまうわけです。
 
这是接听公司外部打来的电话时常听到的话。然而「いただく」是「もらう」的谦让语,也就是说,因为请假一般是发生在公司内部,所以这种用法就是错将对方也纳入了自己的公司之中。
「〇〇は本日休んでおります」が正しい言い方です。もっと柔らかな言い方をしたという場合は「あいにく〇〇は本日休みでございまして、申し訳ございません」などと言うのもよいでしょう。
「〇〇は本日休んでおります」(xx今天休息)是正确的说法。若想表达得更委婉可使用「あいにく〇〇は本日休みでございまして、申し訳ございません」(很不巧xx今天休息,非常抱歉)等说法。
●「お名前様頂戴できますでしょうか?」
 
「頂戴する」は「もらう」の謙譲語ですが、名前はもともと頂戴したり差し上げたりするものではありません。目的は相手の名前を聞き出すことなので、「聞く」の謙譲語である「伺う」を使用するのが正解です。
 
「お名前を伺ってもよろしいでしょうか?」が正しい言い方になります。
 
虽然「頂戴する」是「もらう」的谦让语,但姓名本身并不是可以给予的东西。因为是想要询问对方的姓名,则应使用「聞く」的谦让语「伺う」。
 
即「お名前を伺ってもよろしいでしょうか?」(可以告诉我您的名字吗?)。
 
相手に敬意を伝えたいと考えるあまり、こうした一見丁寧と思える誤った敬語の使い方をしていることがままあります。とは言え、正しい言い方のほうがぞんざいだと感じる人もいるかもしれません。
そのような人は、「あいにくですが」「よろしければ」「恐れ入りますが」といったクッション言葉を入れるなど一工夫してみてはいかがでしょうか。
 
虽然很想要表达自己的敬意,但常有乍一看很礼貌但实际上是错误的敬语用法。然而也有人认为正确的说法有些草率。
 
对于这类人,可使用「あいにくですが」「よろしければ」「恐れ入りますが」等作为缓冲。

 

本文转自至网络,如有不妥之处请与新动力日语培训学校联系  我们及时纠正

 

 

 

关键字: 日语考试 常用日语 日语语法 新编日语 日语口语

新动力课程推荐
课程 开课时间 上课时间 课时 学费 报名咨询

热报课程

关于我们|招贤纳士|联系我们|友情链接|网站地图|ENGLISH
新动力-中国多语种考试辅导专家
Copyright 新动力学校2001-2016版权所有 京ICP备05065305号
办学许可证:1101087191026号